2018年09月3日

道具

何ピース必要?面白いの?子供の誕生日プレゼントにはカプラがおすすめ!

誕生日プレゼントにオススメのカプラ(KAPLA)

amazonレビューでも高評価の外国産玩具「カプラ(KAPLA)」。

子供の4歳の誕生日プレゼントに買ってあげたら、同時に買ったトミカのおもちゃそっちのけで子供がハマって遊んでます。想像力や集中力を育てることができ、大人も一緒に遊べるカプラ。これは子供やお孫さんなどの誕生日プレゼントにオススメですよ。

カプラってなに?

カプラ(KAPLA)はフランス生まれの木のおもちゃです。

形も遊び方も非常にシンプルで、基本は1:3:15の長方形の木片を積み木のようにたくさん積み重ねて色々な形をつくって遊ぶおもちゃです。形が1パターンしかない、とってもシンプルな積み木みたいな感じです。

正直、買う前は「そんなんじゃすぐ飽きそう」とか「子供が興味を持たなそう」とか結構ネガティブなイメージを持っていたのですが、実際に購入した人のレビューやブログなどを読んでいるうちに興味が出てきて、我が家の財務大臣にも相談したところ「誕生日これがいいかもね」って感じだったので購入してみました。

何ピースセットがおすすめ?

うちが購入したのは、200ピース入りセットのカプラです。280ピース入りのやつは収納用のかわいい木箱が付いていて、どっちが良いか迷ったけど値段がけっこう高いのでこちらにしました。結果としては、子供と遊ぶ分にはそんなにたくさんのピースは必要ない(使い切るほど大作を作る前に壊れてしまう)のでピースの数的にはこちらのほうで充分でした。

なにが面白いの?

4歳のうちの子はまだむずかしい形は上手く作れないので「父ちゃん、○○(例えば、大好きなトミカの基地とか)作って〜」とか言ってきて、自分がそれを作る感じで大人と子供で一緒に遊んでます。最初のうちは簡単な形しか作れないのだけれど、何度も作っているうちに積み重ね方を工夫したりして、だんだん複雑な形ができるようになってきます。遊び方がシンプルなだけに成長が分かりやすい。大人が遊んでいても、そこが面白いです。

レゴブロックやプラレールなんかが好きな子ならきっとハマると思います。1歳半の下の子も何個か積んでは壊したりして楽しんで遊んでいます。

値段が高くない?

amazonとか見れば分かりますが、200ピース入りセットのほうでも1万円弱します。僕も最初はやっぱり「ただの木片に1万円?!絶対ありえへんわ〜(エセ関西弁)」と思っていました。でも、レビューでもブログでも購入した人で価格に文句を付けている人がいないため、きっと価格以上に満足できるなにかがあるんだろうと思い、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。

買ってみて実際に触って遊んでみると分かりましたが、ピース(木片)を積み重ねるときに、スッと軽くピース同士が吸い付く感覚があります。また、ひとつひとつのピースのサイズが寸分の狂いなく揃っているため、不安定な形でもけっこう高くまで積み上げることが可能です。カプラが高い理由はこの精度の高さを出すための木材の選別や加工にかなりコストが掛かっているためだと思いますが、そのおかげでごくシンプルな木片でありながら様々の複雑な造形を可能にしています。

自然素材の気持ち良いおもちゃカプラ

フランス海岸松から作られたカプラは、自然の手触りも気持ちいいですが、ピースが崩れたときに木琴のような良い音がするなど遊んでいて耳でも気持ちいいおもちゃです。こういった何歳になっても永く使えて、シンプルで集中力や想像力を鍛えることができるおもちゃを探している人には本当にオススメだと思います。

いいですよ、カプラ!

Mount

このブログを書いてる人
Mount

神奈川県西部在住。家族4人とボストンテリア1匹暮らし。フリーランスで働いて、かれこれ10年以上になります。週末は気が向けば庭いじりや簡単なDIYなどしています。

このブログでは、主に我が家の庭で撮った写真などを気の向くままに掲載しています。